ふたり結婚式誕生秘話

結婚式は、幼い頃から誰もが一度は思い描く憧れだったと思います。自分が大人になって結婚する時、 結婚式をしない選択をするなんて、きっと想像もしなかったでしょう。

でも現実には、様々な事情で結婚式をためらったり諦めたりする方がいます。 今騒がれている新型コロナウイルスも要因のひとつです。

結婚式が決まっていたのに延期をせざるを得なかった方や、いまだに決行するべきか延期するべきか苦渋の選択を迫られている方が多くいらっしゃいます。

結婚式をするか悩んでいる新郎新婦の相談を受けているうちに、「結婚」の意味を考え真摯に向き合う「誓いの場=挙式」をつくることこそが二人にとって大切なことで、結婚式を挙げる意味があると考えるようになりまし た。

そもそも、日本では結婚式=披露宴というイメージが強く、披露宴にこだわったり凝る人がとても多いと思います。披露宴を中心につくる今までの結婚式の在り方では、結婚式の意義を見出せなかったお二人の選択肢のひとつになれたらという想いから“ふたり結婚式”は生まれました。

ふたり結婚式おすすめポイント

POINT 01

披露宴をしなくて良い

披露宴では実に多くの事を短期間で決めなくてはいけません。「誰を招待する?」から始まり、席次は?テーマや装飾は?演出は?引き出物は?などなど。また、皆が来てくれるからと見栄を張りたくもなりますし、グレードもあげたくなり、金額もその分上がっていきます。二人だけの挙式でしたら、そういう事で悩まずにすみますし、「人前に立つのが恥ずかしい」方、「実は結婚式に乗り気でなかった」方も、身構えずにお互いをしっかり見つめられる結婚式ができます。

POINT 02

仕事との両立を考えなくて良い

仕事の合間を縫っての結婚式の準備は結構大変です。「何もしてくれない」不満や、「本当 に愛されているのか」不安を感じるのもこの期間が多いです。二人だけの結婚式でしたら、打ち合わせは1~2回程度で、期間も最短2週間でOK。サロンへの来店が難しければ、zoomや電話、メールでも対応しています。お仕事が大変な方、結婚式と繁忙期が重なった方、ご懐妊の方でも安心して進められます。

POINT 03

プロフェッショナルなスタッフが揃っている

格安婚では新人のプランナーやカメラマンが担当になることが多いのですが、ふたり結婚式はオーダーメイドの結婚式を作るプロデュース会社が運営していますので、それぞれプロで活躍しているメンバーがお二人のために集結し、クオリティの高い結婚式を創ります。

POINT 04

二人のお金をこだわりたい所にかけられる

「ドレスにこだわりたい」「動画を残したい」「思い出の場所で式を挙げたい」など、こだわりたい部分のご希望をしっかり伺って最初に予算管理をしますので、余計な費用がかからず、今後の生活や新婚旅行などに賢く使うことができます。

POINT 05

充分な撮影時間が取れる

ふたり結婚式では、挙式の前後に写真撮影の時間をしっかり取ることができますので、別日に取らなくても良い分、予算も抑えられます。お式当日の一番輝いている二人の写真だけを残すことができます。